0

ビール - 志賀高原ビール Monkey Claws 330ml [商品番号 : 208]

アメリカ、ポートランドの大人気ブルワリー "Hair of the Dog" の、アラン・スプリント氏が、2014年8月に来日した際に、志賀高原ビールで醸造した、あのコラボレーション・ビール、1年半近くの熟成を経てついに発売です!

オリジナルは、毎年秋に仕込んで11月からリリースされる Hair of the Dog の大人気商品、Doggie Claws。アメリカンホップをたっぷりつかったウェストコーストスタイルのバーレーワインです。あっちが犬なら、やっぱぼくらは猿かなあということで、安易にあっさり名前は決定。このビールのために取り寄せた、純国産の蜂蜜を贅沢につかいました。

12%、IBU85!本家よりも、度数は0.5%ほど高く、IBUも高め。基本的なモルトの配合は、アランのレシピを踏襲したのですが、ホップに関しては彼の通常つかっている品種、IBUの設定をだいたい聞いた上で、基本的にはほぼ志賀高原流。つかっているホップも、入れるタイミングや量も、多分本家とは結構大きく違います。

酵母も、Hair of the Dog とはちがう、ぼくらのものをつかいました。ここまで高アルコールのビールに耐えるのか彼もだいぶ気にしてましたし、心配はあったのですが、結果はばっちり。驚く程しっかり発酵して、想定以上のアルコール度数となったというわけです。バーレーワインのイメージからすると、これも、ドライな仕上がりで、一瞬度数を感じないくらいなのですが、やっぱり12%はかなりです。四種のアメリカンホップの香りが特徴です。きれいにひける、フィニッシュの感じが、蜂蜜からくるのかなあと思っています。

ラベルのモチーフは、そう、猿の爪です。

熟成すればするほどよくなる感じで、販売開始するのにこれだけ時間をかけちゃったのですが、今飲むのもよし、さらに熟成させて楽しむのもよし。

1800本限定です。

アルコール度数:12%

ビアスタイル:バーレーワイン

限定品

発泡酒
型番 22029
販売価格
756円(税込)
購入数
売り切れ